デザインしない暮らし。

暮らしをデザインしない、常識にとらわれない生き方を求める美大生のブログです。

手のひらに収まる!?コンパクトでバッテリーにもなる多機能ハンディファンが便利すぎた、、

最近よく旅行で外に出てることが多いこの夏です。

そんな時、屋外だとかなりの暑さですぐ汗をかいてしまいます。

そんな時には、ハンディ扇風機が便利ですよね。すでにお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

ただ、結構ハンディ扇風機って大きくて持ち運びが大変です。

そんなとき、コンパクトな手持ち扇風機があったらな、、と思ったことはありませんか?

 

今回は、そんな人にうってつけの商品の紹介です!

コンパクトハンディ扇風機

今回紹介するのはこちら!

f:id:omnidesign:20190820155652j:plain

f:id:omnidesign:20190820155711j:plain

スリーアールシステムというメーカーさんから販売されている、

「Qurra 3Way ミニファン Anemo Compact ホワイト」という商品です!

 Amazonのリンクはこちら!

では、早速開封していきます。

内容物

f:id:omnidesign:20190820155949j:plain

 内容物は、

  • ミニファン本体
  • ストラップ
  • 充電用ケーブル

となっています。

それでは、気になるファン本体の紹介をしていきましょう。

コンパクトなハンディファン

先ほどいったように、ハンディファンはやや大きくかさばるのが難点でした。

しかし、このハンディファンはこのように、

f:id:omnidesign:20190820161628j:plain

コンパクトに折りたためます!

というか、どこにファンがあるの?とお思いの方もいるでしょう。

この白い物体を開くと、、

f:id:omnidesign:20190820161755j:plain

このように展開すると上に羽のようなものがでてきます。

そして、USBコネクタの下の楕円のボタンを押すと、、

f:id:omnidesign:20190820161907j:plain

そのままハンドファンになるんです!!

これは便利すぎる。

すごくコンパクトなのに、しっかり風もきます。

 

しかも、これだけじゃないんです。

3WAY ハンディファン

この商品は、実はハンディファン以外の機能もあります。

まずは、これ!

f:id:omnidesign:20190820162513j:plain

なんとモバイルバッテリーにもなります!!

容量は2000mhでアイフォーンを約50%ほど充電できるほどと、

あまり容量は多くはありません。

 

しかし、緊急時やあくまで補助的に持ち歩くなら、

ハンディファンとして持ち運ぶついでにスマホも充電できちゃいます!

これは便利。

 

さらに、

f:id:omnidesign:20190820162827j:plain

ライトまでついています!!

しかもこれ、意外と明るくてびっくり。

下手な懐中電灯よりはずっと明るいので、緊急時のライトや、

旅行中などのライトには便利なのではないでしょうか?

 

つまり、

  • ハンディファン
  • モバイルバッテリー
  • ライト

の三つの機能を備えた多機能でコンパクトなハンディファンなんです!

 

そしてさらに、ハンディファンだけでなく、

f:id:omnidesign:20190820163132j:plain

このように卓上に置いて卓上ファンとしても使えます!

見た目は不安定そうですが、平らな場所ならしっかり安定して置けるように、

おく部分にはゴムが備えてありますので安心です。

 

そして充電する際には、

 

f:id:omnidesign:20190820163403j:plain

マイクロUSBで充電できます。

内臓のバッテリーのため充電すれば何度でも使えますし、

一度充電すれば最大15時間もハンディファンとして使用できます!

 

かなり優秀でコンパクトな多機能ハンディファンですが、

ちょっと残念な部分もあります。

 

モバイルバッテリーにしては大きめ

そもそもハンディファンがメインなので、モバイルバッテリー基準で比較するのもお門違いかもしれませんが、

コンパクトではあるものの予想よりは大きいサイズ感です。

f:id:omnidesign:20190820163916j:plain

左はアンカーの5000mhの愛用しているモバイルバッテリー、

右がiWALKという3300mhの超コンパクトなモバイルバッテリーです。

そして真ん中が今回のハンディファンですが、特に長さが一回り大きいのがわかります。

 

また2000mhという容量を考えると、重さも129gとやや重めです。

そのため、今後より軽量化、小型化するとより便利なアイテムになるんではないでしょうか。

今後の新商品にも期待しています!

 

コンパクトで多機能なハンディファンが便利すぎた

f:id:omnidesign:20190820164812j:plain

ハンディファンとしてのコンパクトさには驚きです。

さらにモバイルバッテリーとライト付きの多機能さで、

旅行中に便利なアイテムではないでしょうか?

 

Amazonのリンクも下に貼っておきますので、

気になる方はチェックしてみてくださいね!