デザインしない暮らし。

暮らしをデザインしない、常識にとらわれない生き方を求める美大生のブログです。

シンガポール観光!--建築『スーパーツリー』のイルミネーションが綺麗すぎた、、【ガーデンズバイザベイ】

こんにちは、オムニデザインです!

 

今回は先日行ってきましたシンガポール🇸🇬の、

あの有名な「スーパーツリー」を見てきました!

 

そのスーパーツリーの見どころや、

綺麗な夜景を見るタイミングのコツなどを解説していきたいと思いますので、

ぜひシンガポールに行く予定のある方はぜひご覧になってください。

 

スーパーツリーへの行き方

スーパーツリーはあの有名な「マリーナベイサンズ」をくぐるようにして向かいます。

マリーナベイサンズ前のショッピングモールから、

マリーナベイサンズ 側へと移動します。

f:id:omnidesign:20190916232536j:image

 

この道が結構ややこしいので注意が必要です。

マリーナベイサンズ内(ホテルエリア)からは入れません。

マリーナベイサンズ前の道路にあるエレベーターで上の階の空中回廊に上がるか、

ショッピングモール側からエスカレーターで上がり、上層部から空中回廊でマリーナベイサンズ 側に向かうかどちらかです。

 

そしてマリーナベイサンズの中を突っ切ってしばらく進むと、

スーパーツリーが見えてきました!!

f:id:omnidesign:20190916224933j:image

その後階段を降りて、公園内からスーパーツリーの根元の部分まで歩いていきます。

f:id:omnidesign:20190916225038j:image
f:id:omnidesign:20190916225043j:image

そして、スーパーツリーの真下まで到着!

f:id:omnidesign:20190916225204j:image

すごい高いところに空中回廊が、、

ただ、写真で見るよりは思ったよりコンパクトな建築です。

実際のスケール感はやっぱり実際に見てみないと分からないかも、、

 

 

チケットを購入して空中回廊へ!

チケットを購入すると、空中回廊を散歩することができます!

ただし、下から見る分にはスーパーツリーは入場料等はありません。

f:id:omnidesign:20190916225216j:image

入場料は日本円で600円ほどと、

シンガポールの観光地の中ではリーズナブル。

(シンガポールの観光地の入場料はかなり高く、

だいたい2000円〜の場所が多かったです。)

 

ただし、ここで注意点ですが、

入場料する時間帯によってはかなり混雑具合が変わります。

後述しますが、夜はスーパーツリーのライトアップに加え、シンガポールの夜景を見るために長蛇の列ができます!!

僕はお昼過ぎくらいに入場したのですぐに入れましたが、

時間帯によっては並ぶ可能性があるので、

滞在時間に余裕がない場合注意してください。
f:id:omnidesign:20190916225208j:image

エレベーターで1つのツリーから回廊へと登っていきます。
f:id:omnidesign:20190916225212j:image

ツリー内部にはペイントがあったりと細かい部分もおしゃれな建築です笑

そしてエレベーターを上がると、、

 

ガーデンズバイザベイを一望!

f:id:omnidesign:20190916230229j:image

 

景色がいい〜〜!

シンガポールを一望できます。

お隣のクラウドフォレストや、f:id:omnidesign:20190916230238j:image
f:id:omnidesign:20190916230235j:image

マリーナベイサンズ 、
f:id:omnidesign:20190916230232j:image

シンガポール フライヤーなど、

シンガポールの観光地のほとんどが見えてしまう景色です。
f:id:omnidesign:20190916230240j:image

写真からも分かる通り、かなり高いです。

また床が格子状になっていてうっすら地面が透けて見えます、、、

高所恐怖症の人にはちょっときついかも!

 

さらにこの橋吊り下げ式な上細いので、

結構揺れます笑

また高所のため風もそこそこ強いです。

 

スマートフォンや帽子など落とさないように気をつけましょうね。

 

この空中回廊は一方通行となっており、

入口と出口が別のツリーになっています。

おそらく混雑時にぶつかったりしないようになどの配慮のためだと思います。

 

シンガポールでは、作りが新しいからか入口と出口がうまく分かれている観光地が多いように感じました。

そのため混雑時でもストレスなく観光できると言えますね〜

 

ぜひ行ってみたい!というところですが、実際航空券やホテルを取ろうとなると、どのサイトで予約すればいいのか迷ってしまいますよね、、

たくさんある予約サイトの中で、僕もよく利用しているのがこの「エアトリプラス」です!

国内旅行券+ホテルを最大70%オフで同時に予約できるお得で便利なサービスなので、旅行を予定している方は一度チェックしてみてください!

⬇︎リンクはこちらから⬇︎

 

 

夜景がとっても綺麗!!

さらに、夕方になるとツリーがライトアップされ、

幻想的な空間が広がります。

f:id:omnidesign:20190916231022j:image
f:id:omnidesign:20190916231012j:image
f:id:omnidesign:20190916231017j:image

綺麗すぎてうっとりしてしまいますよね、、

夜景を見るにあたってはコツがあります。

 

7時すぎごろがベスト!

時期にもよりますが、現地時間で7時ごろ日没しそこから徐々に暗くなります。

そのため、やや暗くなってきた7時すぎごろに向かうと、

空がまだ明るいので写真が綺麗に撮れます!

f:id:omnidesign:20190916231649j:image

この写真は7時20分ごろ。

自撮りもこの時間帯ならうまく撮れますので、

夜景を写真に収めたい方は7時すぎに行くことをおすすめします!

 

ちなみにカメラはiPhone7Plusです。

iPhoneなどスマートフォンは夜景に弱いカメラが多いので、

薄暗いうちに写真に収めれば夜景が明るく綺麗に撮れますよ!

夜景ならどこでも応用できるので、

展望台やタワーなど夜景を撮りたい方は参考にどうぞ。

 

また、夜景時には先ほどのようにツリー付近、ツリー展望台が激混みします。

夜景をツリーの空中回廊から見たい方は早めに行くことをおすすめします。

 

ゆっくり行くと、長蛇の列で待ってる間に真っ暗になりますよ、、

もしくは、日中のうちにツリーの空中回廊は見てしまうのがおすすめです。

 

スーパーツリーの夜景が最高でした。

やはり有名な観光地なだけあって外国人の観光客がいっぱいいました。

おすすめは空中回廊と、下から見上げるツリーの夜景です!

 

マリーナベイサンズに宿泊の場合歩いてすぐなので、

散歩感覚でも行けてしまう手軽な観光地です!

ぜひシンガポールに来た際には、

スーパーツリーを見てから帰りの飛行機に乗りましょう!