美大生のデザイン系ブログ

某美大生。シンプルで洗練された、おすすめのデザインをみなさんにお伝えしています!

iPadではてなブログ?MacBookと住み分けできるのか問題

最近、iPadの使い道について悩んでいます。

2年前くらいにiPad Proを購入して使っていて、

主にユーチューブやAmazonプライムビデオ用の動画を見るためにほぼ毎日使っています。

 

ただ、最近ブログを更新したりする中で、

他のiPad活用方法があるんじゃないかと試行錯誤しています。

今回はその活用法を探りつつ悩んでいるところをまとめたものです。

iPadでブログを書きたい

f:id:omnidesign:20190808150757j:plain

今一番検討しているのが、

iPadを使ってブログを執筆すること。

 

今このブログはMacBook Proで書いていて、

いつもブログ関連の作業はこのPC一台でやっています。

 

たまにアクセス数の確認のためにアイフォーンでチェックするくらいで、

iPadは一切ブログには関与していません。

 

それは、単純にMacBook自体に慣れていて、

キーボードの慣れ方も一番しっくりくるから、というのもあります。

 

ただ、一番の問題はiPadでブログを書こうとした時に、

いくつかの問題があるからです。

 

では、それらの問題を挙げていきたいと思います。

iPadを持ち歩く理由がない

先ほど言ったように、現在iPadはユーチューブなどの動画視聴用です。

さらに付け加えると、自宅で動画を見る時専用です。

 

僕は比較的カフェやファミレスなどの出先か、

家のデスクでブログを更新したりしています。

 

そのため、MacBookがある状況だとiPadの出番がありません。

出先ではMacBookを持っていけばいいし、

家では机にあるMacBookを使えばいい。

 

出先にiPadだけ持っていく使い方が一番いいかもしれませんが、

現状MacBookでできることをiPadに置き換えるのも微妙だし、

結局MacBookとiPadの二台持ちになるのはカバンの荷物が増えるのでしたくありません。

 

そうなると、いまいちiPadだけでブログを書くメリットが見当たらない、、

 

つまり、MacBookでできるのにわざわざiPadにする理由があまりないんです。

そこが、今回の悩みどころの一つです。

iPadのキーボードで悩む

もし、iPadのみでブログをガンガン更新できたとして、

軽作業はiPad、じっくり作業したい時はMacBookという住み分けができたと仮定します。

 

その場合起きるのが、iPadのキーボード問題。

僕は現在、iPadミニ用のiPadに取り付けるタイプの小さいキーボードは持っていますが、これだとブログはいまいちはかどりません。(キーピッチが狭すぎるため)

 

じゃあ新しいキーボードをとりあえず買ってみよう!となると、

  • 純正キーボードは高すぎ
  • いい感じの一体型キーボードは重すぎ
  • 安いけどブルートゥースじゃないほうがいいかも
  • Apple Pencil入れるホルダー欲しい
  • 独立型にした方が今後買い替えにも対応しやすいかも

などいろいろ選ぶにも決められず、、

 

さらに9月にはiPadOSの発表も控えてます。

その際マウスやトラックパッドにiPadが対応する予定なので、

新型のトラックパッド内臓の一体型キーボードが出る可能性も、、

 

そうなると、現時点でキーボードを買うのも早計な気もします。

うーん、なかなか悩ましい問題です。

 

結局とりあえずキーボードはまだ買わなそう

いろいろAmazonとかで良さそうなキーボードは探しているんですが、

この調子だとまだ買えなそうです。

もしブログをiPadで書いてる方いたら、ぜひご意見聞かせてください!

 

 

 

iPad Wi-Fi 32GB - スペースグレイ (最新モデル)

iPad Wi-Fi 32GB - スペースグレイ (最新モデル)

 
Apple iPad?Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー

Apple iPad?Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー